So-net無料ブログ作成

2017.6.17 「新穂高の湯」 [バイク(MT-07)]

      のっけからお詫び申し上げます。って、謝る必要はないのですが、今日の行程は、
      先月の「新穂高温泉」と同じなのです。
      今回はというと、新穂高温泉郷にある新穂高の湯に立ち寄りました。



IMG_8465290617.jpg
      今日は、東海北陸自動車道川島PAに8時30分集合、岐阜県郡上市郡上八幡IC
      で高速を降りてR427せせらぎ街道を北上します。
      集合してからの最初の休憩は、初めて行くアグスタさんです。
      いつものメンツ3人で温泉にゴーなのです。



IMG_8456290617.jpg
      アグスタは、ライダーズカフェです。
      お店の中に旧車が飾ってありますが、4台ともナンバープレートが付いているんですよね。



IMG_8458290617.jpg
      店内は、明るくて広くて綺麗ですね。
      今までは、道の駅で休憩していたせせらぎ街道ですが、休憩地のバリエーションが
      増えました。



IMG_8477290617.jpg
      そして、ちょうど正午頃に平湯の森に到着して…。



IMG_8468290617.jpg
      お昼にします。
      開放感がある窓際の席で…。



IMG_8471290617.jpg
      数量限定の手打ちそばをいただきました。
      平湯の森は、日帰り温泉入浴施設で、食事もいただけます。



IMG_8480290617.jpg
      そこからは、すぐに新穂高温泉新穂高の湯に到着。
      新穂高の湯は、共同浴場で橋の上から丸見えの混浴露天風呂です。
      開放感は、抜群ですね。



IMG_8479290617.jpg
      蒲田川のすぐ脇にあって、こんな感じです。



IMG_8488290617.jpg
      その後は、ひるがの高原のカフェにお立ち寄りの予定でしたが、時間切れ、結局先月と
      全く同じ行程で、ひるがの高原SAで休憩になりました。
      そして、ここで解散、お疲れ様でした~。



IMG_8451290617.jpg
      ここのところの猫たち、気温が上がって、心なしか板の間に寝そべる時間が増えたように
      思います。






      本家へは、こちらから~でも中身は同じです[足]






nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 4

j-taro

夏が近づくと、フローリングの上で横になったり伸びたりしてますねΦωΦ
床が熱くなるのか、しばらくすると移動してゴロンΦωΦ
by j-taro (2017-06-18 20:37) 

わたべ

そろそろアッチでゴロン、コッチでゴロン、しかも仰向けの季節です。
by わたべ (2017-06-19 18:31) 

響

渓流と露天風呂の色が同化してて
凄くいいですね。
混浴ときくとドキドキします。
by (2017-06-20 10:15) 

わたべ

混浴巡りでしばらくは新穂高温泉のツーリングができそうです。
時にはびっくりすることもありますが。
by わたべ (2017-06-20 20:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0